アウトドア関連やペット、ファミリー向けの情報を配信しています。

雲海が見れる!?【西山高原キャンプ場】行って良かったキャンプ場をご紹介 岡山県高梁市にある絶景オートキャンプ場

2023年11月3日~5日の2泊で西山高原キャンプ場のオートサイトでキャンプを楽しんできました。

雲海が見れてとても景色が良く過ごしやすいキャンプ場だったので、ご紹介したいと思います。

訪れた理由

キャンプ場をご紹介する前に、なぜ我が家がこのキャンプ場へ来たのかというところから話します。

我が家が住んでいるのは兵庫県の大阪寄り

普段は関西圏のキャンプ場を利用する事が多く、兵庫・大阪・京都・滋賀・奈良のキャンプ場利用がほとんどです。

何故わざわざ車で約3時間~4時間もかかるこのキャンプ場に来たかというと……

ずばり!雲海が見たい!!

という思いが一番の理由です^^

いやぁ~あまりにも単純明快ですw

以前にも兵庫県にあるキャンプ場(吉滝キャンプ場)で雲海を見ながらのキャンプが素晴らしく、また行きたい!と思って予約しようとしたところ、予約可能な3か月間の土日は全て予約でいっぱいでした><

それでもキャンプ中に雲海が見たい!という思いで色々と探していたところ、こちらのキャンプ場を発見したといった感じです。

結果、行って良かったと思える良い思い出となりました♪

さて、長々と来た理由についてお話しましたが、そろそろキャンプ場のご紹介をしていきたいと思います。

キャンプ場の概要

公式HPはこちら

所在地とロケーション

西山高原キャンプ場は岡山県の高梁市にあります。

ほぼほぼ広島との県境に位置する場所で標高は約450m~500mほどで、11月初旬でも割と寒かったです。

住所:岡山県高梁市 備中町西山1314-1

キャンプ場から見下ろす形で見える場所に備中湖があり、時期や時間・天候によっては幻想的な雲海が見れます。

我が家が行った時は、雲海というより雲の中でした^^;
西山高原キャンプ場公式HPより

紅葉もついでに見れるかと思っていましたが、まだ時期的には少し早かったようで、見ごろとしては11月中頃が良いのではないか?と思います。

もう少し時期が違えば、サイト付近や景色、見所のある紅葉も楽しめたかもですね^^;

管理棟横にあるカエデは紅葉が始まってキレイでした。

アクセス

・中国道経由の場合、東城インターから約25分ほど、新見インターからは約40分ほど

・岡山市内からは一般道路で約2時間くらい

我が家は大阪寄りの兵庫県なのですが、家から車で実際にかかった時間は3時間半程でした。

サイトと料金

西山高原キャンプ場公式HPより

西山高原キャンプ場のサイトは車乗り入れ可能オートキャンプサイトが39サイト、車中泊などを楽しむRVパークが5サイトあります。 (サイトの状況写真は後ほど)

公式HPにあるマップではオートキャンプサイトAとオートキャンプ場Aとなっていますが、そこ以外にもフリーサイト・イベント広場なども区画されていて、オートサイトとして運用されていました。

オートキャンプサイトは1サイトあたり¥1,600で大人1人¥600、子供1人¥300となっていました。

デイキャンプの場合はサイト料金+大人¥300円、子供¥150円でした。

ちなみに、デイキャンプ分の料金を支払えばアーリーチェックインが可能です。

RVパーク利用は1泊¥1,500、電源使用料¥500です。

他にもコテージが2棟あるのですが、新型コロナの感染症対策のため閉鎖中でした。(2023年11月時点)

料金については

料金については、2023年12月調べです。

変更される可能性がありますので、予約時には公式HPで確認してください

予約方法

公式HP記載の電話番号へ電話での予約のみとなっています。

予約時の注意

1か月前から予約可能ですが、逆に1か月以上前からの予約は出来ないのでご注意下さい。

例えば、2か月後に行きたいとしても予約できるのは1か月前からです。

また、オートキャンプサイト・RVパーク共に予約時に場所の指定は出来ないので、当日チェックイン時に決める形となります。

当日はスタッフの方が施設・サイトを丁寧に案内してくれて、どんな場所が良いのかアドバイスもいただけます。

良い場所を狙うならアーリーチェックインをするか、繁忙期を避けるようにするかといった感じです。

チェックイン・チェックアウト時間

チェックインは15:00~17:00

チェックアウトは10:00まで

デイキャンプは10:00~16:00となっています。

今回、我が家はサイトの良い場所が確保したかったのでアーリーチェックインを利用して10:30頃にチェックインしました。既に数組がチェックイン済みで、芝生のコンディションが良い場所は早めに人がおられました。

それでも景色の良さげな場所で炊事場も近いところが空いていたのでアーリーチェックインをせずとも問題無かったかも知れません。(繁忙期や連休などでは込み合いが予想されますが……)

サイトの様子

西山高原キャンプ場の各サイトを写真と共に感想を述べていきます。

オートキャンプサイトA

今回我が家が利用したオートキャンプサイトA(備中湖側)の様子

奥に見える赤い屋根はコテージで、手前に見えるテントが我が家のテント^^

見ての通り車両は横付け可能です。(どのサイトも車両横付け可能です)

写真では少し分かり難いですが、ロープでそれぞれ区画されています。

地面は少し固めで、鍛造ペグがあると良いと感じました。

参考までに、我が家はエリッゼ鍛造ペグを使用していて、問題なく使用出来ました。

プラスチック系のペグの場合は地面が固く、破損する恐れがあるかも知れません。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooで見る
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooで見る

ちなみに、サイトAとありますが、どこにもBはございませんでしたw

我が家のサイト~管理棟側の区画サイト

右側に見えているのは屋外のトイレです。新しいトイレでめっちゃキレイでした。

RVパーク

RVパークの様子。

キャンピングカーも楽々のサイズで、車輪止め後ろに電源ボックスがあります。

写真では撮影していませんが、大きなキャンピングカーで来られている方もいました。

オートキャンプ場A

オートキャンプ場Aはかなり広々としていて、車も横に停めれるのが魅力的です。

このサイトからの景色はかなり良い感じ♪

本当にたまたまですが、我が家と同じテント(コディアックキャンバス)の方がいらっしゃいました。

車もプリウスでワンコ連れ…

めっちゃかぶってたけど、同じスタイルの方がいてかなり嬉しかったです。

写真撮影時は朝一番だったので利用者が少なく見えますが、この後たくさん来られてほぼサイトがうまっていました。

こちらは、備中湖展望広場の様子です。

かなり広い場所で少し坂になっています。

キャンプ中は他のキャンパーさんのお子さん達が楽しそうに遊んでました^^

受付横にオートキャンプサイトの区画図がありましたので、載せておきます。

景色の良さとかから①~⑨が優先的にうまっていた気がします。

もし我が家が次に来るとして、おすすめなのは①~⑥かなぁと感じます。

フリーサイト

フリーサイトは平らで、めちゃめちゃ広々としています。

キャンプ場でプロレス観戦^^ 場外乱闘横にはキャンプ中のテントがw

キャンプ中に天空祭りという催しがあって、プロレスを観戦することが出来て楽しかったです♪

場外乱闘の時間無制限とかw

キャンプ場内で場外バトルは流石に初めて拝見しましたww

コテージ

キャンプ場の一番奥まったところにコテージが2棟ありました。

感染症の関係か、宿泊としてオープンしていませんでしたが、今回、天空祭りに参加していたプロレスラーの方たちが休憩場所として?利用されていました。

多分ですがコテージのバルコニーからの景観はめっちゃ良いと思います。

施設

管理棟やトイレを見ていきます。

管理棟

管理棟内は受付、シャワールーム、トイレ、宴会場?がありました。

宴会場っぽいところでは、ちょうど天空祭りが開催されていたのでオリオンビールなどの酒類、他にも沖縄系の食事が出来て、ゲストを呼んでの歌のステージなど開催されていました。

電工ドラムが沢山あったので、もしかしたら借用出来るのかも知れません。

トイレ

管理棟内に1か所、オートサイト付近に1か所で合計2か所にトイレがありました。

屋外にあるオートサイト側のトイレは最近建てたっぽくて、かなり綺麗なトイレで清潔感があってよかったです。

上の写真3枚は管理棟内にあるトイレ。

ウォッシュレットトイレが寒い時期にはありがたいです。

上2枚の写真は屋外にあるトイレ。

新しく増設されたのか、建屋もキレイトイレもキレイでした。

炊事棟

炊事棟もサイトから程よい距離にあり、温水も出ます

また、電子レンジや冷蔵庫があるので、かなり嬉しかったです。

せっかく設置されているので、冷蔵庫にビールを入れて冷えたビールを楽しみました^^

他の方たちももちろん使用されるので盗難などが心配ではありましたが、何ら問題無く使用させてもらいました♪

シャワールーム

今回、シャワールームを利用していないので、撮影もしていませんが、朝8:00~21:00まで利用可能というのがめっちゃ便利です。

設備

サイトは基本的に区画されていて、全てのサイトで100V電源の使用が可能です。

各サイト横に電源ボックス有り

別途電源使用料がかからないのが、嬉しいポイントです!

近くのスーパーやホームセンター、お風呂施設

キャンプ場は山の中ほどにあるので市街地まで車で出ないとスーパーやホームセンターはありません。

食材やら必要なものはキャンプ場に来る前に買い込むのが良いかと思います。

ちなみに、我が家は2泊で車に乗せる荷物も余裕が無いので、2日目に買い出しに行きました。

JR東城駅付近の市街地に色々な店があり、キャンプ場から恐らく一番近い場所だと思います。

ホームセンター(ジュンテンドー東城店)

最寄りのジュンテンドーさんには薪も大量に置いてあったので、キャンプで利用するにはここが良いかと感じます。

直ぐとなりにはドラッグストアもあって便利です。

薪の値段は一般的で広葉樹が置いてました

リフレッシュハウス東城(東城温泉)

リフレッシュハウス東城のご紹介

キャンプ場内にはシャワールームもあるし、他にも近くにお風呂施設はあるかもしれませんが、我が家は今回、こちらの東城温泉(リフレッシュハウス東城)に行ってきました。

いわゆるスーパー銭湯で露天風呂からは紅葉が楽しめたので、かなりリラックス出来るところで、利用してよかったと感じています。

楽しんだ様子と感想

今回、初めて西山高原キャンプ場にやってきました。11月初旬で、まだ時期的に早かったため紅葉は見所より少し早かったのですが、静かなキャンプ場でとてもゆったりと過ごすことが出来ました。

場所や気温からして紅葉を楽しむのは11月中頃が良いのではないかと思います。

朝日が昇る時間帯をまったり過ごす
朝ごはんを食してご機嫌なチロくん
気温差なのか湿度なのか、少し雲海が見えてきました
日中のまったり具合w
モンチくんは寒さに弱いのでテントでおこもりが大好き

我が家が行ったタイミングで、天空祭りという催しが開催されていて、屋外でキャンプ中にプロレス観戦を楽しませてもらいました♪

お酒をたしなみながらのプロレス観戦とか、絶対にここでしか味わえないです^^;

夜は焚き火を楽しみながら、景色を見てまったり過ごす。

日ごろのストレスが全てふっとんでいきました♪

今回、2泊したのですが、両日共に夜は鍋!!

我が家の寒い時期キャンプは鍋1択でございます^^;

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回、我が家は兵庫県の大阪寄りから車で約3時間ほどかけて、こちらの西山高原キャンプ場に来ましたが、景色もよく天空祭りも開催されていて、充実したキャンプ楽しみました。

管理棟内にあるトイレはもちろん、新しく設置された感じの屋外トイレもキレイで、炊事棟では温水も出るし冷蔵庫やレンジも使用可能。

さらに、電源は全てのサイトで設置されていて利用料金が追加でいらないところがめちゃめちゃ素晴らしい!

料金も高くなく、我が家にとってはありがたい料金です。※我が家の場合交通費が少々ネックではある……

我が家のように大阪方面からだと少し遠いけど、本当にまた来たいと思える良いキャンプ場でした。

この記事がキャンプ場をお探しの方、西山高原キャンプ場ってどんなところ?と考えている方の何かの参考になれば幸いです。

それでは、良きキャンプライフを!!